FC2ブログ

愛する妻をあなたのもとにお届けします。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妻ッピング(5)

2012 - 12/13 [Thu] - 20:00

002.jpg

妻は少し戸惑った様子で

「・・・これを今から脱ぐんですか・・・はずかしいです・・」

と拒んだが、

Hは「旦那さまも、見たいと思っていますよ」

と妻に私を見るように指示をした。

妻は恥ずかしそうな瞳をこちらに向けた。

「・・・でも・・」

と一度照れた表情を浮かべた妻は

「・・・あなた・・・みたい?・・・」と私に訊ねてきた。

私は妻の美裸が他の男たちの前に曝け出されることに戸惑いを覚えたが、

私自身が自慢の妻の裸を見たいと望んでいた。

「Yシャツの下に何を着させられているんだ。

私もお前のいやらしい姿が見たい・・・

シャツを脱いで、みんなにも見せてあげなさい・・・」

というと

「・・・わかったわ・・・あなたも・・見ていてね・・・」

と応え、ゆっくりとYシャツのボタンをはずし始めた。

上から二つ目のボタンをはずすと仁美の胸の谷間が見え始めた。

シャツの隙間から妻は何か黒い下着のようなものをつけているのが分かった。

妻はさらに下のボタンをはずし続けた。

やがて、シャツの最後のボタンをはずすころには、

妻が着けさせられた下着がその全貌を見せた。

妻はボタンの外れたYシャツをゆっくりと肩から外し、床にシャツを落とした。

身を隠していた衣がなくなった妻を、私は男たちと同じようにじっとその妻の姿を見つめた。

妻が身につけている下着は、パンツとブラが一体に繋がっていて、

前がV字でばっくりと開いていて、可愛く窪んだ仁美のおへそが見えた。

背中は丸見えになっており、首の後ろと背中で紐だけで結ばれていた。

セクシーテディー
セクシーテディー

※詳しくはクリックしてみて♪

Yシャツを脱ぎ捨てた妻の姿は、乳首がうっすらと透け、

細くきれいな脚にはいたピンヒールの男を虜にする体つきに男性達は、

興奮を抑えられない様子だった。

妻は男たちにみられることに照れ、

「・・・あなた・・・はずかしい・・・」

と恥ずかしさを必死に隠そうと顔を紅らめた。

その妻の恥姿を男勢は喰い入る様にいやらしい視線を妻に注いだ。

恥ずかしがる妻は男たちの視線に耐え堪えていたが、

その恥ずかしさの中に見られることに悦びを感じ

私にはその色気を男に見せつけているようにも思えた。

Hは仁美に再び手錠をつけると、

「奥さんこちらに来てください。」

と縛られて動けない私の前に仁美を連れてきた。

「奥さん、旦那さんと最後のお別れをしてください」

「これから、あなたは私たちのものになるんです」

と妻に告げた。

(つづく)

いつも多くのお応援ありがとうございます。
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へ






↑サンタ妻のプレゼントを宅配希望の方は クリックしてね♪

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nskw3104.blog.fc2.com/tb.php/42-066d36b3

 | HOME | 

参加ブログランキングサイト

『妻あな』を応援してください。 (一日一回のアクセスを応援クリックをお願いします)    
アダルトブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へ
にほんブログ村へ
官能小説ブログランキングへ FC2ブログランキングへ

にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

注文受付票

フリーエリア

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。